螺旋の被虐 カリスマショップ店員の悲劇 水谷心音

編集長の荒畑は、セレクトショップで働く心音に目をつけ、取材を申し込む。心音は店のPRの為にこの取材を受けるが、荒畑に犯されてしまう。逆らうと店を存続できなくなると脅された心音は荒畑のいいなりになるしかなく…。

(1841)