母子交尾 【石森路】 松坂美紀

美紀が20歳のときに不倫してできた子供が達也だった。美紀はシングルマザーの道を選び、不憫な思いをさせまいとバリバリ働くキャリアウーマンとなった。夜遅くまで働き、休みもほとんどない美紀に、達也の寂しさはいつしか溜まっていった。そんな折、有給を使ってたまには親子で旅行に行けと、上司に諭されていた。美紀と達也は旅館に向かうが、美紀はまだ仕事のことばかり考えていた。

(2308)