下着姿でうろつく姉 葵つかさ

下着コレクションが趣味のつかさ。そのコレクションを身につけては、鏡の前で妄想にふけるのだった。ところが、お気に入りのセクシー下着ばかりが盗まれた。弟を疑ったつかさは、ベランダからそっと弟の部屋を覗く。すると弟は、つかさの下着を使ってオナニーしているのだった。翌日、弟の部屋を探すが見つからない。仕方なく、下着姿で挑発して口を割らせることに。なかなか白状しない弟だったが、エロ責めで口を割った。その日から、弟を支配しエロ責めをすることに快感を覚えるようになっていく。 アダルトブック「葵つかさ写真集『光』」のご購入はこちらから

(174)