E-BODY-特別編- 灼熱の青姦情痴 みなせ優夏 Part 2

「愛犬を連れて散歩をしているとスラッと背の高い女性とすれ違った。彼女も犬を連れていて犬同士がじゃれ合っていた。俺は愛犬を引っ張るがうまく前に進まない。俺は彼女に引っ張られ気が付くと犬が戯れている横で俺達も交わっていた。大きな乳房を掴むと大声で喘ぎ、尻をプリッと突き出しアレを欲しがる。ペニスを出し入れすると長い手足をピンと硬直させ所構わず何度もイキまくる彼女。青空の下で激しく淫らな野生的交尾をした」

(1605)