ずぶ濡れ女教師 〜浸された柔肌、濡れ透け羞恥授業〜 中谷有希

男子校で教師として働く有希はある日、通勤中に大雨に見舞われ電車が遅延、濡れた服を着替える間もなく教室へと向かった。長い黒髪からは水が滴り、白いブラウスからは下着がくっきりと浮き出ていた。そんな艶かしい姿に欲情した教え子の上田は、後日、水の入ったバケツを片手に有希が来るのを待っていた。そしてびしょ濡れになりジャージになった有希を犯したのだ。しかし、上田の行為は恥辱的な日々のまだ始まりでしかなく…。

(536)