夫の親友に犯され感じてしまった私… 並木塔子

何不自由ない結婚生活を送っていましたが、最近何か物足りなさを感じていました。ある晩、夫の親友である今井さんが泥酔した夫を抱えてやって来ました。結婚式で会った以来なのに…突然、想いを寄せていたと告白され、私は訳も分からぬまま犯されてしまいました。犯されたはずなのに…久しく忘れていた女としての悦びが湧き上がってしまい…気づくと私も夫の親友である今井さんを求めてしまっていたんです…。

(4416)