親父の遺品の「エロ本」でセンズリをこいてたら叔母に勃起チ○ポを見られた! 葬式が終わったばかりだというのに僕のチ○ポに叔母たちが発情しだして…

父親の死…突然降りかかった「喪主」という大役。何とか葬儀を終え父の遺品を整理していると極上のエロ本を発見!父のエロDNAを引き継いでいる僕は思わずそのエロ本で「センズリ」をこいてしまいました。すると、それを叔母に見られてしまい…。普段から欲求不満だったのか発情した叔母たちが次から次へと僕のチ○ポに群がって来ます。フェロモンムンムンの叔母たちが喪服を脱ぎ捨てて弔いの「喪中相姦」!!

(1778)