迷宮の哀奴3 桐嶋りの 月島ななこ

夫の会社が経営破綻。泉は、大学時代の親友で資産家・朝倉祐一の娘・彩夏に資金援助の相談をしたが、祐一の無慈悲な裁量で一蹴、泉はソープ店に売られてしまう。生き地獄を味わった泉は彩夏に復讐の炎を燃え上がらせる。

(1454)