午後三時の団地妻 織田真子

単身赴任の夫が帰って来るのは週末だけ…。たまのデートも仕事で流れ、気にしてない振りをしながらも早苗は心に隙間風が吹き抜けるのを感じていた。一方、隣に住む杉浦は、いつも物憂げな顔をしている早苗が気になり始め…。

(3283)