イラマチオ奴隷志願 上司に媚を売ってるだけのダメOLは、優秀な肉便器 桜井彩

仕事もロクにできないOLが会社で重宝されてるワケ。それは重役たちのイチモツを喉奥鳴らして受け入れる『性処理肉奴隷』だから。誰よりも気持ち良いノドマンコを駆使し、バキュームイラマで社員の士気を高める職務を遂行する。「アナタも私のご主人様になってもらえますか…?」横臥69イラマ、股抜けイラマ、首ロック寝イラマ…歓喜の嗚咽と唾液を垂れ流し、ウットリと恍惚の表情を浮かべる。これぞホワイト企業。

(7440)