交わる体液、濃密セックス 森はるら

ウブで未開発だった19歳がオトナの喜びを知った夜の情事。91cmのHカップに汗が光り、男の剛腕で揉みしだかれ乳房がほのかに赤く染まる。それ以上に顔を紅潮させ、今まで経験したことの無い激しいセックスで意識が飛ぶほど喘ぐ。ピストンのリズムで爆乳が弾む。呼吸を忘れて欲望のままに巨根を貪る。「今までのセックスはなんだったんだろう…」発情したメスのように燃えて濡れてイキまくる。やっぱりこの娘はエロかった。

(302)