昭和人妻キネマ館 座敷牢 川上ゆう

結婚を控えた晴子(川上ゆう)は兄の順一と20年ぶりに祖母の家を訪れる。そこで二人は古い座敷牢を見つける。祖母に聞くと曾祖母が収容されていたという。そしてその夜順一は夢を見た。座敷牢の中で曾祖母と同じ名前の女性が、代わる代わる男たちに犯される夢だった。

(1529)