母子交尾 〜藪ノ湯路〜 加藤ツバキ

10年前に離婚したツバキは女手一つで耕太を育てた。片親だからと、不憫な思いをさせまいと必死に働き、気がつけば耕太は印刷業に内定をもらう歳になっていた。子育ても終わり一安心するも生きがいを失ってしまった。空虚な気持ちでいると、耕太からたまには仕事を休んでゆっくりして欲しいと温泉旅行に誘われた。二人は温泉地へと向かっていった。

(3087)