脅迫、エレベーターガール。標的 さら 百合川さら

エレベーターガールとして働く美女・さら。スレンダーでも大きな乳房、スラリとした脚が常に客の視線を浴びていた。私がデートを申し込むと意外にも快く受けてくれたのには訳があった。ストーカーを退けるのに利用したのである。その後、相手にしてくれぬ彼女への怒りから身辺を調べて弱味を握った私が、強引に呼び出して強請ると私に隷属するしかない事を悟ったのだった…。

(888)