じっとり濡れたマンスジお母さんのパンチラ 30人4時間

普段何気なく見ていた母の雑巾がけの最中にチラリと覗くパンティが、年頃の息子の正気を失わせてしまった。ムチムチの太ももの間から無防備なデルタ地帯があらわになって、その中心にはくっきりと縦線が通っているのが確認できる。母なのに何を期待してかパンティの中身を湿らせているから、マン筋の主張がモノ凄い30人。その結果、理性を失った息子は雄と化して母に襲いかかり、母は雌と化して受け入れ、互いに貪り合う4時間。

(1272)