「『急に開けないでよ!』ムダ毛の処理中だった清楚なお姉ちゃんは小学校以来に見る弟チ○ポが想像以上にデカすぎてヤりたい気持ちを抑えられない」 VOL.1

風呂や部屋で姉がいると知らずドアを開けてしまった弟が見たのは無防備にアソコを広げ真剣にムダ毛と格闘する姉の姿。我慢できずにこっそりセンズリしていたが、そのセンズリが姉にバレてしまい…。ビックリした姉だが怒りの前に久々に見る弟のチ○ポのデカさに目を奪われて、さらにハプニングでお互いの身体を触ると興奮は抑えきれなくなり…。

(1950)