義父のデカチンが忘れられず… 「いけない」と思いつつも快楽に溺れ自ら中出しを求めもう旦那とのSEXには戻れない貞淑妻

あるきっかけで義父と旦那と3人での共同生活をすることになった若妻。義父からの執拗な性的イタズラを受け、困惑するが…「あのデカチンが 忘 れ ら れ な い !」義父巨根を思い出しながらオナニーをするも我慢できなくなりドデカチ●ポを求め義父の元へ…。「もっと奥までデカチンください…」互いの身体をイヤらしく下品に貪り合う超濃厚SEX!

(4316)