愛地獄 私の彼(カレ)は 中年男(50歳) 一二三鈴

中古オフィス機器を販売する会社に勤めている岸本加代(25歳)。年頃の彼氏がいるにも関わらず、あろうことか無口で程よく筋肉質の同居している義父を密かに思い続けている。家庭を壊すのは本望でないものの、暇さえあれば義父の逞しいイチモツを想像しオナニー三昧。指でアソコを擦れば擦るほど義父への欲求が強くなっていく。ある日、母の帰宅が3時間遅れるとの朗報が届く…

(1114)