濡れそぼる、母の乳房を、見ていたら。 日向万里子

入浴中の母・万里子に石鹸を取ってくるように頼まれた息子のサトシは、母の巨大な胸に目を奪われる。子どもの時以来の母親の身体は想像以上に刺激的で思わず股間が反応し万里子に脱衣所を追い出されてしまう。しかし万里子の裸を忘れられないサトシは、妖艶な母親にしごかれる妄想をしながら自慰をしてしまい…。

(5958)