お正月で年に一回会うだけの遠い親戚で憧れだった年上のお姉さん。上京をきっかけに同居させてもらう事になった僕の切なくも淡い初恋。 八乃つばさ

昔から憧れだった親戚の綺麗なお姉さん。上京する際に貧乏な僕んちの為に居候させてくれる事に。嬉しい同居が始まったけど彼氏との喘ぎ声が聞こえてきた…。童貞の僕には刺激が強すぎて気まずそうにしていると酔ったお姉さんはからかう様に手コキしてきた…。そんな事されたら僕の気持は爆発!好きだ好きだ好きだ!でもお姉さんには大好きな彼氏がいて僕はフラれた…。しかしある日、お姉さんが大粒の涙を僕に見せた…。

(6862)