緊縛令嬢 優月まりな

会社経営の父のもと何不自由なく育ったまりなは、不在がちな両親に代わって幼少期から相談相手となり父の片腕で信頼もある重役の男から会社や住む家までを乗っ取られてしまう。彼女に対して秘めた想いを抱く彼は、間違った愛情表現から彼女の豊満で爆乳な身体を縛り上げ、卑猥に弄び陵辱の限りを尽くし、自らチ●ポを欲しがる淫乱肉奴隷女に育てていくのであった。

(1386)