母子相姦「お父さんには黙ってなさい・・」いけない事だと分かりながらも股間は熱を帯び躰を許してしまう罪深き五十路母其の二

息子との関係がうまくいかず悩む日々、ある日思いもよらぬ形で息子の本心を聞く機会が訪れる。そして、自分へ想いを告白される。困惑する母。しかしその想いにも応えてあげたい「今日だけ・・お父さんには内緒よ」やさしくキスをし、禁断の関係へと・・背徳感が快楽を増長させ異常なほどに求め合った。

(2324)