僕のねとられ話しを聞いてほしい モデルハウスで内覧客に押し倒されて寝盗られた不動産レディの妻 清城ゆき

半年程前にリストラの憂き目に遭った俺は、不動産レディとして働いている妻の給料に頼りながら職安通いを続けていた。市内のモデルハウスで、今日も今日とてむちむちタイトなフォーマルスタイルで笑顔を振りまく妻の仕事ぶりを、俺は職安の帰りなんかにたまに様子を見に寄っては、ハハハと微笑ましく見守っていた。そんなある日の朝、慌ただしく出勤前の支度をする妻の着替え姿に、俺は妙な違和感を覚えた。…Tバックだったのだ。

(7111)