終電を逃したそこのラブラブカップルさん!!偶然たまたま方向が同じなので良ければ我々大事な彼女さんとタクっていいですか!5 Part 2

深夜0時を過ぎても尚活気みなぎる繁華街…。見渡せばそこには、「会社帰りのデートで少々盛り上がり過ぎて、終電を逃してしまって帰宅方法を思案する、ラブラブカップルさん」なんぞが、多々いらっしゃるわけでありまして…。「こんばんはカップルさん」「あっ終電を逃したんですか」「もしよろしければ我々」「偶然たまたま方向が一緒なので」「もしよろしければ」「大事な彼女さんと」「ご自宅まで一緒にタクっていいですか?」。

(1909)