監禁エロティシズム 吉沢明歩

囚われた吉沢明歩を襲う監禁恥辱オルガズム!冷たい鉄檻の中に拘束、5人の鬼畜男達に荒々しく犯される。涙を流し抵抗するも無理矢理チンポ挿入&響き渡る絶叫。「もうわたし…何処へも逃げられない…」次々に臭い濃厚ザーメンを浴びせられ、連続イラマチオお掃除!最後は娼婦のように堕ちてゆく明歩!!

(1938)