母の親友 由來ちとせ

ちとせは親友である母のところに来ては、浮気夫の愚痴を言いに来ていた。でも、今日は違っていた。母はパートに行ってしまい、コウタとちとせの二人きり。照れ屋で特に女性に対して緊張してしまうコウタ。こんな時に限って普段は聞き流しているちとせ夫婦の「セックスレス」の話を思い出し、いつも以上にちとせを意識してしまう。ふいにちとせがコウタの恋の話を聞いてきた。コウタはつたない様子で恋の悩みを話したのだが…。

(3534)