女上司の無防備なパンストにたまらず勃起!抑えられずにチ○ポをこすりつけたら糸をひくほど濡れていた…2 梨々花 沖田里緒 紗々原ゆり

僕は職場のすらっとした脚(当然パンストをはいた)に日々クラクラしている。あのパンストに勃起したアレを擦りつけて射精したいし、もちろんパンストを舐めながら蒸れたおマ○コにも挿してズコズコしたい。だけど妄想の相手は上司だしなぁなんて悶々としていたら…。

(2203)